20代から投資と運用で幸せを目指すブログ

貧乏学生の経験から、幸せなお金持ちを目指す20代のサラリーマン。 金融とITの仕事を主にしてます。タコ焼きが大好きな関西人。猫に嫌われることが特技です。

投資信託・債権・AIラップ口座

投資信託・債券・AIラップ口座に関する情報発信をしています。

楽天ポイントがたまったら、楽天資産形成ファンドを積み立てよう!

「いいぜ……三木谷社長の手の平で踊ってやるさ……!!」 ポイントで投資信託が買えるようになった! せっかくだから、楽天資産形成ファンドに投資しようよ! ポイントで投資信託が買えるようになった! 他の証券会社も同様なのですが、 例えば楽天証券では、楽…

積み立てNISAで買うべき、オススメの投資信託を紹介するよ!

「つみたてNISAを有効活用して、長期投資で資産形成だ!」 はじめに <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド iFree S&P500インデックス ひふみプラス 世界経済インデックスファンド 三井住友・DC年金バランス(愛称:マイパッケージ…

積み立てNISAの予約が開始!年間40万円の投資銘柄を選ぶよ!

「株式のフルインベストメントもあり……か……!?」 積み立てNISAの予約がSBI証券で始まるって! リサーチ結果!積み立てNISAで僕はこのファンドを積み立てるよ! 積み立てNISAの予約がSBI証券で始まるって! まずは、2018年1月から開始される積み立てNISA制度…

ひふみ投信は国内最強ではない!が、凄さに改めて痺れる。

「レオスキャピタルワークス……!!」 インデックス型とアクティブ型の投資信託 ひふみ投信は国内最強のアクティブファンドなのか? インデックス型とアクティブ型の投資信託 投資信託といえば、大きく分けて2種類あります。 まず、日経平均株価やTOPIXといっ…

最強の投資信託!?ランキング最上位に投資して検証してみるよ。

「楽天証券から最強を選抜してみた。」 条件を入れて希望の商品が検索ができるなら 最強を探すために条件検索で絞っていく……。 抽出条件により、得られた投資信託へ投資を開始。 条件を入れて希望の商品が検索ができるなら 証券会社は株式はもちろん、 投資…

個人投資家よ、ETFと投資信託の使い分けについて議論しないか?

「あくまで僕の意見……。」 投資信託とETFの違いについて 投資信託とETFの使い分けについて 僕の投資スタイルは極めて簡単。 資産を守りながら、チャンスでは積極的に攻める。 石橋叩きの投資なので守り投資の代表格である、 投資信託やETFに対しての投資は肯…

株の実現損益、楽ラップと投資信託の成績とか(7月投資成績)

「もう少し積極的な姿勢に変えた方が良いかもね。」 月次で投資成績を開示することについて 国内株式の実現損益 楽ラップについて所感 他金融商品について まとめ 月次で投資成績を開示することについて 僕は、投資と資産運用をテーマとして記事を書いており…

楽天でもお知らせページが・・・、積み立てNISAがやってくる!

(VALUとか仮想通貨をトレードしてないで、真面目な投資をしよう!) 積み立てNISAもそろそろ始まるなぁー、と感じますね。 なぜかって? 僕の愛用している楽天証券で、ニュースページができていたからです! www.rakuten-sec.co.jp 積み立てNISAとNISAを比…

ライフプランシミュレーションのThinkを試したら、胸が苦しくなった件

(ふつうのしあわせを得るだけでも大変。) ゲーム感覚でお金のシミュレーションができるツールが、 フィデリティ投信とSBI証券のコラボにより出てきました。 SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を- 将来、どの…

ねー・・・、なんで毎月決算の投資信託を買っちゃうの・・・?

(そもそも、無理して投資信託を買う必要もないんだけどね。) ネット証券最大手のSBI証券において、 国内の投資信託人気ランキングが発表されていました。 モーニングスター社が推計した2017年5月の資金流入上位の銘柄の中から、 ピックアップがされているよ…

楽天の国債キャンペーンが再来!なので比較してみました!

楽天証券が個人向け国債の購入キャンペーンを復活させたようです。 www.rakuten-sec.co.jp 楽天証券の国債キャンペーンはキャッシュバックではなく、ポイント還元です。 さて、今回のキャンペーンを見てみましょう。 楽天証券 個人向け国債キャンペーンの概…

第192回オリックス無担保社債!だが銀行の金利とそこまで変わらない・・・。

SBI証券の魅力って、個人向け社債の販売が豊富なところにもありますよね。 僕自身も、社債の購入には基本的にSBI証券を利用しておりますしね。 SBI証券で取り扱われる社債というと主なものには、 SBIホールディングス社債、ソフトバンクグループ社債、オリッ…

正直、楽ラップに任せた方が良いのかもしれない(月次投資成績)

成績開示の一つに楽ラップ。 楽ラップの実力はまだ信用しきれていないので、10万円程度しか入れておりません。 株式比率は40%強なのでそこそこ値動きはありますが、 やはりインデックスファンドなので堅調、といった感じです。 *** 2017年5月の楽ラップの含…

ノーロード投資信託はチキン(月次投資成績)

せっかく投資・経済ブログを書いているので、 月末は投資成績という恥部を晒そうかと思います。 成績開示の一つに投資信託。 ですが投資信託の運用はメインではないので、30万円程度しか入れておりません。 値動き緩すぎて、コンテンツとしても面白くないと…