20代から投資と運用で幸せを目指すブログだよ!

貧乏学生の経験から、幸せなお金持ちを目指す20代のサラリーマン。 金融とITの仕事を主にしてます。タコ焼きが大好きな関西人。猫に嫌われることが特技です。

ぼくたち若者にMastodon(マストドン)が流行らない3つの理由

f:id:assets20:20170529222957p:plain

メディアで取り上げられ始めました、Mastodonマストドン

 

4月半ばより、新しい分散型ソーシャルネットワークである、

Mastodonが話題となっております。

メディアによると注目されるべきサービスであり、

古参のSNSユーザーから新規ユーザーにまで利用が急速に広がっているそうです。

 

こうして、またSNS戦争に新たな刺客が送り込まれました。

そこで、僕の様な一般的な20代がMastodonについて感じていることを、

つらつらと書き、個人的にサービスの将来を予想していきたいと思います。

 

そもそも、MastodonってどんなSNSなの?

 

注目を集めているシステムの特徴としては、

TwitterFacebookのような単一・特定サーバーがサービスを提供するのではなく、

色んな人が小さなサーバーを個々で立ち上げ、

それらが繋がり合って、大きなネットワークを形成する、というものです。

 

サービスが提供できる資産が細かく分散されているので、

例えばどこかのサーバーがダウンしたとしても、サービスは止まりません。

メンテナンスで使用不可もありませんし、

利用者がいる限りサービスは永続的です。

投資で言うとリスクヘッジされた、信用リスクが低いサービスというわけですね。

 

一方でサービスの特徴としては、

ローカルタイムライン連合タイムラインが使用できるというものです。

もう少し分かりやすいイメージでいうと、

ローカルタイムラインは、A市に属する特定の高校のLINEグループ

連合タイムラインは、A市に属する全ての高校のLINEグループ

みたいな感じです。

 

この、ローカルタイムラインと連合タイムラインについて、

例えば僕が変な気を起こして、B市の連合タイムライン上の、

女子高ローカルタイムラインに潜入してしまう、というのも可能みたいです。

これは犯罪の予感がプンプンするぜ・・・・・・!

 

Mastodonは若者間で流行る可能性はあるの?

ここからは個人的な憶測になりますので、

何言ってんだこいつと思っても、見逃してください。

結論言うと僕は、このMastodonについて、流行らないと思ってます。

 

主な理由は以下の3つ

 

分散型SNSの有用性を若者の9割以上が理解できない

国内で有名どころのSNSといえば、

Twitter社が提供するTwitter

Facebook社が提供するFacebookInstagramがありますね。

ところで、先にも述べましたがMastodon信用リスクが低いサービスです。

でも、これまでに利用され続けてきたTwitterに、

利用できる・できない、で不便を感じた方ってどれだけ居るでしょうか。

つまり、既に利用され続けているSNSの信用って充分すぎるほど高いんですよね。

テストの点数で言うと、96点を99点にしましょう、みたいな感じです。

ほとんどの人は3点の差なんて気にしないんじゃないかなぁ。

 

何となく、ダサイ。重苦しい

個々のSNSにもイメージってやっぱりあります。

Twitterはフランクでラフな感じ。

LINEはポップで面白い感じ。

Instagramはおしゃれな感じ。

今までのサービスとはイメージも、差別化しなければいけないのは分かります。

多々あるSNSの中で埋もれない、凝った雰囲気を目指そうとなるのでしょうけど、

マストドン(動物)は日本の女子・女性ウケする方向性ではないでしょう・・・・・・。

もちろん、女子が使わないSNSに男子・男性は寄り付きません

 

新しいことを始めるのが面倒くさい

新しいことを取り入れるのって、何かとエネルギーが必要なんですよね。

Mastodonは前衛的なサービスなのは分かります。

ですが、今の超多忙な人たちにとって、分散型、という言葉のハードルは少し高くて、

仕組みを理解しようとする前に投げてしまうのではないでしょうか。

・・・面倒だから、Twitterでいいや、・・・みたいにね。 

 

まとめ 

以上から、Mastodonは若者間では流行らないのではないかと思います。

 

 

もちろん、新しい物好きなアーリアダプター層はこぞって使い始めておりまして、

似た僕もやっぱり使いたくなるんですけれども、

Twitterとサービスが重複して適切な用途がどうも分かりません。

使い道が分からない以上スマホに入れても無駄なので、

結局、今回は見送りかなと、考えてます。

 

つまりは、面倒だから、Twitterでいいや、です。