20代から投資と運用で幸せを目指すブログ

貧乏学生の経験から、お金持ちを目指す20代サラリーマン。 金融とITのお仕事してます。投資、資産運用、貯金・節約を中心に、役立ちコラムを発信します。

楽天証券から投資ロボットの快進撃が始まるようです!

f:id:assets20:20170524205519j:plain

「ロボアドバイザー頂上決戦・・・!?」 

 

楽天証券が楽ラップに続き、

投資信託ロボアドバイザーのロボのぶくんと、

FXロボアドバイザーサービス楽天RoboX(ロボックス)を導入するそうです。

 

ロボのぶくんは2017年5月27日(土)、

楽天RoboXは6月下旬のリリースが予定されているようです。

 

ロボのぶくんは、「どのようにファンドを選んだらいいか分からない

という投資信託初心者向けに、

嗜好にあったファンドを選ぶことができるロボアドバイザーだそうです。

投資信託の買い付けまでは行わないようですね。

 

www.rakuten-sec.co.jp

 

一方で楽天RoboXは実際に購入まで行うみたいです。

楽ラップやウェルスナビといった金融商品と同様ですね。

 

ちなみに、楽ラップは専用の超安価な投資信託、

ウェルスナビは海外ETFを投資対象としています。

 

楽天RoboXでは最初に簡単な質問を答えると、

RoboXが投資スタイルに合った売買ストラテジーを提案して、

自動でFX取引を行ってくれるようです。

 

そのためFXに興味がある初心者や、

資産のポートフォリオに外貨を組み込みたいという方には朗報かもしれません。

 

www.rakuten-sec.co.jp

 

ちなみに僕のメイン証券口座も楽天証券で開設しております。

そのため楽ラップも利用しておりますが、

1ヵ月程度の運用でも+2.0%~+4.0%と中々に良い成績を出しています。

なお隙を見て攻めるという運用方針のため、

ラップ口座の半分を債券の投資信託が占めているにも関わらず、です。

 

そのような背景もあり、僕自身はこの新しい金融商品へ非常に期待をしています。

最低投資金額は未だ不明なのですがサービスが開始された際には、

率先して資金を投入していきたいと思います。

 

 

新たなサービスに関する、今後の続報に期待です!

 

 

~ ひとこと ~

 

超期待