20代から投資と運用で幸せを目指すブログだよ!

貧乏学生の経験から、幸せなお金持ちを目指す20代のサラリーマン。 金融とITの仕事を主にしてます。タコ焼きが大好きな関西人。猫に嫌われることが特技です。

正直、楽ラップに任せた方が良いのかもしれない(月次投資成績)

f:id:assets20:20170602022136j:plain

成績開示の一つに楽ラップ。

楽ラップの実力はまだ信用しきれていないので、10万円程度しか入れておりません。

株式比率は40%強なのでそこそこ値動きはありますが、

やはりインデックスファンドなので堅調、といった感じです。

 

*** 2017年5月の楽ラップの含み損益 ***

資産合計:102,732円(元本100,000円)

 

f:id:assets20:20170529213432p:plain

 

投資信託やラップ口座の手数料の合計1%は、現金/MRFとして、

分別管理がされているそうです。

楽ラップは最低投資金額が10万円からであること、

組み込み銘柄の投資信託も個別に楽天証券内にて、調べることが可能なので、

投資初心者には本当に優しいですよね。

 

 

マンガでわかる最強の株入門

マンガでわかる最強の株入門

 
楽天モバイル エントリーパッケージ SIMカード(事務手数料無料)
 

 

10万円でポートフォリオの組み方が勉強できますし、

実際の運用益もそこそこ期待ができるという。

 

iDeCo・積立NISAの登場と、投資信託による

個人の資産運用が国策として推奨されていますし、

今後も初心者に優しい投資アドバイザリーサービスというのは、

どんどん普及していってほしいなぁ、と願うばかりです。