20代から投資と運用で幸せを目指すブログ

貧乏学生の経験から、お金持ちを目指す20代サラリーマン。 金融とITのお仕事してます。投資、資産運用、貯金・節約を中心に、役立ちコラムを発信します。

学歴に見合うだけ稼げないんだし、好きなこと追求しようよ

f:id:assets20:20170618221114j:plain

(そこそこで良いんじゃない?そこそこで。)

今回は学歴コンプレックスの類ではなく、ほんとに個人の意見です。

 

有名高校や有名大学を卒業して、

投資した以上のリターンを回収できるのか?

それだけ学歴に価値があるだろうか?

というのは、現代社会の長年の疑問ですよねー。

 

僕も社会に出て働き始めて視野が広くなりました。

会社の同期には国内最高学府の出身も居れば、

いわゆる専門学校の出身も居ます。

IT企業ではこの様なケースが多いかと思います。

そして、割と高収入といわれる業界もITです。

 

最近だとブロガー、YoutuberやSNS人気ユーザーの様に、

影響力と収入の双方を兼ねた方々が多く活躍しています。

ソーシャル界隈で個人が活躍する動向を見ていたり、

現在の自分の周囲の環境を見ていると、学歴って本当に重要なのかな

と、懐疑的にならざるをえません。

 

 

以下は、少し古いランキングですが、

出身学部ごとの平均年収が出されております。

 

doda.jp

 

20代を引用しますと平均値の上値は400万円、下値は270万円です。

ちなみに、30代になると+100万円程度が上乗せされます。

 

1位 医・歯・薬学…406万円
2位 情報…396万円
3位 経済・経営・商…389万円
4位 理・工…387万円
5位 法・政治…383万円
6位 社会…341万円
7位 農・獣医・畜産…332万円
8位 スポーツ・健康科学…329万円
8位 文・人文…329万円
8位 環境…329万円
8位 教育…329万円
--
12位 外国語…318万円
13位 看護・保健・福祉…306万円
14位 芸術…302万円
15位 国際…300万円
16位 家政・生活科学…285万円
17位 観光…283万円
18位 心理…275万円 

 

次に、大学別年収ランキングです。

20位まで抜粋しております。

doda.jp

 

年齢別になっていないので、大体30歳半ば~40歳程度の年収でしょうかね。

関東のトップ国立の東京大学一橋大学東京工業大学で600万円前半。

関西のトップ国立の京都大学大阪大学600万円に達しないですし、

同じく私立トップの慶應と早稲田も600万円に達していません

 

順位 大学名 平均年収
1 星薬科大学 727 万円
2 京都薬科大学 634 万円
3 東京大学 632 万円
4 一橋大学 628 万円
5 東京工業大学 616 万円
6 岐阜薬科大学 615 万円
7 東京薬科大学 600 万円
8 京都大学 597 万円
9 慶應義塾大学 590 万円
10 明治薬科大学 589 万円
11 電気通信大学 583 万円
12 首都大学東京 571 万円
13 北海道大学 561 万円
14 東北大学 556 万円
15 防衛大学 552 万円
16 豊橋技術科学大学 549 万円
16 早稲田大学 549 万円
18 東京理科大学 548 万円
19 九州大学 546 万円
20 大阪大学 545 万円 

 

有名大学に現役で入ろうと思うと、

中学校から学年トップ圏内を維持し続けた上

県内トップクラスの高校でも上位2、3割に入らなければいけません

若くて活力のある時期に、

勉強を頑張り続け、得られる給料の対価は600万円・・・・・・。

 

これを、安いか高いか、感じ方は人それぞれだと思いますが、

僕としては安いよなぁ・・・、と感じざるをえません。

 

 

勉強の投資リターンはお金だけではないので、

さらに+αされる要素はたくさんあるとは思います。

 

年収リターンのみで考えますと、

例えば数年かけて背伸びして東大を目指すより、

+αで必要な大量の勉強時間を、

現役で入学した大学で好きなことに費やし

教科書にはないオリジナルを習得した方が、

結果的には給与所得+○○所得が可能になり、

トータルの年収を底上げすることが可能になるのでは、と思います。

 

また、近年のテクノロジーの大きな発展の恩恵によって、

大学までに習う学校の勉強の大部分は、ググれば出てきます

ググって出てくる情報は基本的にゼロ円で得られるので、

当然それらを覚えて博識と呼ばれる存在になったところで、

今の時代は金銭価値を生めないなんですよねー。

 

言いたいことをまとめますと、

今はもう、良い大学へすごい頑張って入ったところで、

年収リターンは低い(今後も下がるでしょうし)のだから、

教科書で勉強ばっかりせず自分の好きを探して追求し、

教科書を作れるようなオリジナルを生み出していった方が、

これからの時代に適しているんじゃないかなー、思ってます。

 

 

以上、僕もけっこー勉強してきましたけど、

つくづく思うことでした。

 

まとめ

 

好きなことで、生きていく