20代から投資と運用で幸せを目指すブログ

20代ですが着々と資産運用に取り組んでいるサラリーマンです。 投資日記、資産運用、保険、節約等を中心に、若者視点のコラムも発信します。

Youtuberやアイドルが、より魅力ある職業となる将来の話

f:id:assets20:20170710014523j:plain

(個人が組織を超える時代がやってきた!)

 

男子小学生が将来なりたい職業ランキングにも載るYoutuber

HIKAKIN、はじめしゃちょー、マホト、ヒカル……。

トップクラスになると、広告収入や企業案件の請負によって、

年収は数千万~億円を超える方々も居ると聞きます。

 

そして、国内サブカルチャーの輸出産業としての地位を確立した、

48グループを代表とするアイドル。

 

現在進行形で、これらの職業へ憧れる若年層は多いですよね。

でも、普通に考えれば当たり前のことです。

 

年収は高く、対外的な影響力は大きく、信用も得ることができる

 

こんなの個人事業主でも難しいのに、

サラリーマンの場合、達成できる可能性はほぼ0%ですよ。

 

例えば所属の会社が潰れず、

自身も健康で定年まで働き続けられることが前提で、

生涯年収は多いところで5億円です。

 

対外的な影響力なんて皆無です。

それこそ頑張ってFacebookで意見でも発信したところで、

周りから見るとただの痛い人ですよ。

まぁ、組織の内弁慶であれば、

部下や後輩の数人程度には影響力を発揮できるかもしれませんけど。

 

でも唯一の利点はあって、

サラリーマンは社会的信用を得られやすいことは大きいです。

例えば、上場企業や大手グループ企業の社員であれば、

クレカやローン等の金融審査も通りやすかったりしますよね。

 

と、サラリーマンにも僅かながらに利点はあるのですけど、

やはり当たると大きすぎる、Youtuberやアイドルという、

職業には本当に魅力があると思います。

 

そして、その魅力はより大きなものへとなっていくでしょう。

今後は組織に属さなくても、

個人の力だけで、より大きなお金・影響力・信用を得られるからです。

 

クリエイター専用のクラウドファンディングである、

Patreonが海外では急成長をしているようですし、

Live.meのようにリアルタイムのライブで、

フォロワーとの交流や資金援助・収入を募ることができる

VALUのように自身の証券を発効して流通させ、

お金を集めることもできます。

 

つまりは、従来の広告収入、企業案件やグッズ・ブランド販売に加えて

選択肢や可能性が大きく広がってきているのです。

 

一方で、何も変わらない、つまりは安定であるサラリーマンは不変です。

なので、Youtuberやアイドルといった職業の年収・影響力・信用が増した分

相対的にこれらの職業の魅力も増しているのです。

 

 

f:id:assets20:20170714042622j:plain

(頑張ってもサラリーマンは安定(不変)だから)

 

Youtuberやアイドルは例でもありましたが、

つまりは、フォローされるだけの価値を有する個人が強いよ、ということです。

 

サラリーマンという生き方を否定するわけではないです。

しかし、会社に縛られて個人価値を磨けなくなることは、

大きなリスク抱えることに繋がるということです。

 

これからは、組織価値よりも個人価値を磨かなければいけない時代のようです。

スター組織よりも、スター個人が輝ける時代のようです。

 

なので、自身の価値を高めていきましょう!がんばりましょう!

 

 

~ まとめ ~

 

男子中高生、将来なりたい職業ランキング3位は、

かなり将来を見据えていた件