20代から投資と運用で幸せを目指すブログだよ!

貧乏学生の経験から、幸せなお金持ちを目指す20代のサラリーマン。 金融とITの仕事を主にしてます。タコ焼きが大好きな関西人。猫に嫌われることが特技です。

ソシャゲ株はマネゲ株?イナゴタワー崩壊の実況中継!!

f:id:assets20:20170720004002j:plain

(イナゴの超巨大タワーが崩壊している……!!)

 

今年の春は、ソーシャルゲーム関連の銘柄の株価が好調です。

利益の実体はなく、株価だけが上がっている状態なので、

いわゆるマネーゲーム化しております。

 

株価が上がっている銘柄に、

個人投資家が飛びついて買うことにより、さらに株価が上がります。

これを俗にイナゴタワーと呼び、

飛びついていく個人投資家をイナゴと称します。

 

さて、天にも届きそうなイナゴタワーを形成した銘柄の一つに、

サイバーステップ(3810)があります。

一時は1株8,000円弱での取引もあり、想像を絶する暴騰をしておりました。

まだまだ上がる!まだまだ上がると、とにかく殺到。

なんと決算へ持ち越した方々も多く居られたようです。

 

するとどうでしょう。

2017年5月期の連結決算では、大幅な黒字転換を達成しました。

しかし同時に開示した、2018年5月期通期の連結業績予想は73%経常減益

きましたよ!失望の投げ売り大会が!

これにより、今週始めより怒涛の連続ストップ安を達成しています。

14日の終値が6,390円、今週18日の終値が5,390円で、19日の終値が4,390円

この影響により他のソシャゲ銘柄も巻き添えを食らっている模様。

 

 

18日の板の様子と19日の板の様子です。

出来高が20,000株、30,000株にも関わらず、

成行売りを出している方々が百万株、数十万株と……。

 

f:id:assets20:20170720011057p:plain  f:id:assets20:20170720011137p:plain

 (楽天証券:iSPEEDより)

 

まさに地獄絵図ですね!!

 

もし、週末に1単元の100株でも買ってようものなら、

火曜日と水曜日で-200,000円もお金が溶けた訳です。

この暴落はまだ続くかもしれません。

 

マネーゲーム株、例えばタカタ(7312)もそうですが、

 

ファンダメンタル・テクニカル指標は役に立ちません。

リアルタイムでトレードの激戦を迫られます

そのときは四六時中、取引が進行する板の様子を見ながら、

さっさと売り抜けないと、あっというまに大損します。

特にマネーゲーム株の持ち越しなんて、厳禁

 

そうでなくても、マネーゲーム化した市況でのトレードは、

資金力が物を言わす世界でもあるので、

個人が勝つには相当に難しいです。

 

なので、普通の個人投資家の方々はチャート分析・企業分析をして、

実体利益が伴い、将来の業績も期待できる株を買う方が良いと思います。

そしてゆっくりのんびりと、

本業の仕事をしつつ寝て待てば良いんじゃないでしょうか

 

まとめ

 

イナゴタワー崩壊の様子