20代から投資と運用で幸せを目指すブログ

貧乏学生の経験から、幸せなお金持ちを目指す20代のサラリーマン。 金融とITの仕事を主にしてます。タコ焼きが大好きな関西人。猫に嫌われることが特技です。

株価が元に戻ると熱が冷める件(週次投資成績)

f:id:assets20:20170722193042p:plain

今週の投資成績です。

 

国内株式の含み損益 +626,565円、楽ラップの含み損益 +3,254円

実現損益 0円

 

 

僕の保有株の動向についてです。

先週は忙しかったので売買をする暇がなかったということもあり、様子見。

決算が近くて何かしらのIR情報も期待したのですが、音沙汰なし。

 

先週に見直し買いが入った銘柄の株価が戻ってしまったので、

含み益がドーンと落ちてしまいました。

売っておけばよかったです。(∵)

 

決算手前のツクイ(2398)が息を吹き返してきましたが、

どうせ、また調整挟むんでしょ、とか思ってしまったり。

僕でもそう思ってるので、参加者全員もそう思ってるのでは……?

 

 

さて、北朝鮮の地政学リスクが完全に危険水域に入ってきてますね。

これまでの挑発行為も、株価は織り込み済みの様子を見せてました。

しかし大陸間弾道ミサイルの飛距離が、

ついに米国本土を射程圏内に収めたので、

ここから起こる出来事からは、予想がされていない内容となってくるはず。

(つまり、株価へ織り込まれていない内容) 

 

恐らくですが、今後の動向次第では、

大きく株価へ影響してくるんじゃないでしょうか。

 

そんな感じに、もはや相場は下げ材料しか残ってないので、

早くて今週から調整に入り始めるんじゃないですかね。

 

僕も、これまで決算だからと我慢してきましたが、もう辛いです。

ぼちぼち利益確定を進めていきたい。(・ω・`)