20代から投資と運用で幸せを目指すブログだよ!

貧乏学生の経験から、幸せなお金持ちを目指す20代のサラリーマン。 金融とITの仕事を主にしてます。タコ焼きが大好きな関西人。猫に嫌われることが特技です。

回復相場に乗ったのに、資産を増やせなかったザコ(週次投資成績)

f:id:assets20:20170819190931p:plain

「みんな増えたのに、僕は減りました^~^^」

 

今週の投資成績です。


~ 国内株式 ~

・国内株式の含み損益 -7,679円

 実現損益 -2,075円

 

~ 投資信託 ~

・ひふみプラス +9,132円 (投資額:50万円)

・三井住友・配当フォーカスオープン +12,137円 (投資額:50万円)

 

~ ラップ口座 ~

・楽ラップの含み損益 +7,750円 (投資額:30万円)

・ウェルスナビの含み損益 +16,235円 (投資額:40万円)

・テオの含み損益 +12,619円 (投資額:30万円)

 

 

国内株式の市況分析をしてみた

 

19日は、解散総選挙の話題で持ち切り。

日経平均株価も年来高値を更新しました。

いわゆる選挙相場の始まりですかね。

 

選挙相場というのは、目新しい経済対策および構造改革が

打ち出されるのを先取りする形で株価が上昇することです。

なお、選挙相場は衆議院選挙のみに発生する模様。

 

この総選挙では、消費税を10%へするかどうかが争点です。

収益は子育て支援と教育無償化に充てるそうです。

 

が、それはタテマエで、実際には選挙に勝って足元を固め、

北朝鮮問題に対して本格的な自衛的戦略を展開していくのでしょうかね~。

 

解散総選挙で自民党が圧勝したらどうなるでしょうか。

プチアベノミクス相場で日本株が沸いて、

キレた北朝鮮がミサイル発射して調整……??

 

ありそうで困る :;(∩´﹏`∩);: 

 

あとは、連邦準備制度(FRB)が10月からのバランスシート縮小を決定。

これは、FRBの国債や債券の金融資産の保有量を減らすことを意味します。

 

国債や債券への再投資が行われなくなるため、

需給関係からこれら債権価格は下落し、長期金利は上昇します。

 

よって、ドル高円安になると言われております。

 

一般的に、日本株式は円安になると上昇するので、

国内株式投資家にとっては嬉しいイベントになるかも。

 

しかし、予想PER17と少し割高めな米国株が株安を引き起こした場合、

日本株も連れ安を引き起こすかもしれません。

 

個人的には、解散総選挙の自民党圧勝が鍵となる感じで、

年末にかけて日本株は大きく上昇していくと思ってます。

 

ぶっちゃけ、どうなるかは神のみぞ知る……ので、

リスク管理はしっかりしていきたいですね!!

 

先週の投資行動について

 

~ 個別株式 ~

f:id:assets20:20170923215818p:plain

保有株の買い圧力の弱いこと弱いこと……。

ああ……、買いがもう入らないかなぁ……、

と、思った銘柄については潔く損切りしました。

んで、割安銘柄を漁ってインをした結果、またも含み損が直撃!

 

なんでやねん(∵)

 

まぁ、ラクト・ジャパンなんかは予想PER7.0で下値は堅そうなんで、

そうそう暴落もしないでしょうし、損切しません。 

 

~ 投資信託 ~

ひふみは何か不調ですね……。

北朝鮮リスクを嫌って、現金比率上げちゃったりしたのかな??

 

三井住友配当はフルインベストメントのお蔭か、

回復相場にバッチリ乗って含み益が増しました。

これに豊かな配当金相当額が分配されるんですから、たまりませんな!

 

~ その他金融資産 ~

久しぶりにSBI証券の口座を覗いたら、SBI債の分配金が入ってました。

その額1,000円強と、一回のディナーで吹き飛びそうなんですけど、

やっぱりインカムゲインが得られると嬉しいですね!

 

これぞ投資・資産運用の喜び!!

 

☆☆ まとめ ☆☆

 

もう一発アベノミクスくるか!?

 

【利用中のソーシャルレンディング  ٩( 'ω' )و 

【利用中のロボット投資サービス ٩( 'ω' )و