20代から投資と運用で幸せを目指すブログだよ!

貧乏学生の経験から、幸せなお金持ちを目指す20代のサラリーマン。 金融とITの仕事を主にしてます。タコ焼きが大好きな関西人。猫に嫌われることが特技です。

堅調なのは大型銘柄だけですが、何か?(投資戦略会議)

f:id:assets20:20171001210145p:plain

「来週もがんばりましょう。」

日経225の主要なテクニカル指標

以下に、日経225の主要なテクニカル指標を抽出してグラフにしています。

国債等の低リスク運用も、僕のブログの趣旨なので、

配当利回りと日本国債利回りも載せています。

f:id:assets20:20171008180113p:plain


株式指数のチャート

・日経平均

f:id:assets20:20171008180137g:plain
・マザーズ

f:id:assets20:20171008180147g:plain
・米国NYダウ

f:id:assets20:20171008180207g:plain

ゴールド先物(COMEX)と国債年利回り

・ゴールド先物(COMEX)

f:id:assets20:20171008180222g:plain
・日本国債10年の年利回り

f:id:assets20:20171008180230g:plain
・米国国債30年の年利回り

f:id:assets20:20171008180246g:plain

10月10日に向けた北朝鮮の地政学リスクはあるにしろ、

米国NYダウは堅調に株価が上昇。

それに伴って日経平均株価も堅調に推移しました。

国内が決算時期というのも追い風ですね。

 

一方で新興市場や中小株は、リスク回避の動きが顕著でした。

期待されるのは大型株が中心ですしね、仕方ない。

 

為替については、ドル円は112円台でうろちょろとしていました。

解散総選挙の結果次第で115円、さらに120円近くなるのであれば、

21,000円を超えた株価のオーバーシュートが見れそう。

 

高値の楽観相場が予想できるので、

そろそろ冬眠に入る頃合いかな(・ω・)

 

11月からの年末にかけた大口の利食いラッシュは避けたいですし、

単純に日本列島が乾燥する季節で、

天災からの被害拡大のリスクが怖いです。

景気後退が連想されると株価が落ちるっていうやつですね。

だって……、今年って大きな天災なくね?

 

来週からの投資・資産運用の戦略

一応、予定としては解散総選挙の公示までに、

投資信託と個別株は、全部投げてしまおうかと思います。

自民党圧勝で材料が出尽くしたら、

むしろ、安倍政権の足場堅めが終わったことによって、

地政学リスクが再燃しそうな予感。

米国株も割高推移にきているので、

大規模な調整がいつ起こってもおかしくない状態。

 

という訳で好景気の時は働いて貯金し、

不景気の時に投資しろ、って感じの格言通りに動きます。

 

炬燵も出して市場崩壊まで寝て待ちますかね。

( ˘ω˘)スヤァ…

 

☆☆ まとめ ☆☆

 

堅調過ぎて怖い

 

【利用中のソーシャルレンディング( 'ω' )

【利用中のロボット投資サービス( 'ω' )